今話題!大人も子どもも大興奮の「おうち縁日」レポート!自宅でお祭り気分を味わおう♪

新型コロナウイルスの影響によって、全国各地でお祭りや花火大会の中止が相次いでいます。流山市でも今年の夏祭りや花火大会はほとんど中止となり、ステイホーム夏休みを過ごしたという方も多いことでしょう。

せっかくの夏休み、どこへも行けないなら自宅で楽しめばいい!!!と言うことで、SNSで今話題の「おうち縁日」を実際に体験してみました。
今回は、「おうち縁日」のアイディアや実際の子ども達の反応などを交えてご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

「おうち縁日」は1日にして成らず!

大人も子どもも大興奮の「おうち縁日」レポート!自宅でお祭り気分を味わおう♪

(pixabayより)

「おうち縁日」には事前準備が必要です。

  • 飾り付けはどうするか?
  • どんな食べ物を用意するか?
  • どんなゲームで遊ぶか?

など、考えることは盛りだくさん!でも、こういうことって準備期間も含めて楽しめちゃうんですよね♪
どの程度の規模にするかによって準備期間は異なりますが、簡単なものであれば買い出しも合わせて1日~長くても3日程度で準備することができますよ。

実際の「おうち縁日」の様子はこちら

実際のおうち縁日の内装をご紹介したいと思います。

部屋全体を飾り付けすると大変なので、飾り付けのメインとなるフォトジェニックなポイントを決めて、その部分に特に力を入れると良いですよ。もちろん、気合いを入れて部屋中を飾り付けるのも素敵だと思います。

雰囲気作りにおすすめのグッズ

縁日の雰囲気を演出するためにおすすめのグッズは、100円ショップやネットショップなどで手に入ります。また、子どもと一緒に折り紙や色画用紙で飾りを作るのもおすすめです。

雰囲気をぐっと良くするためのおすすめグッズをご紹介していきますね。

100均一の《すだれ》を使ってぐっとお祭りっぽく!

大人も子どもも大興奮の「おうち縁日」レポート!自宅でお祭り気分を味わおう♪
今回使用したのは、100円ショップにも売っている小さめの《すだれ》。それがあれば、洋風なお部屋も一気にお祭りっぽく大変身しちゃいます!

「祭」や「氷」と書かれたオーナメントや壁掛け飾りもおすすめ!
大人も子どもも大興奮の「おうち縁日」レポート!自宅でお祭り気分を味わおう♪

(祭オーナメント自作デザイン無料ダウンロードは以下から↓)

こちらも100円ショップで手に入ります。また、ご自宅にプリンターがある場合はご自分でデザインしたものを印刷し、すだれに飾っても◎

オリジナル「祭」デザインの無料ダウンロードは以下↓
「祭」デザイン

提灯やうちわで一気にそれっぽい雰囲気に!


提灯や和風のうちわを飾り付けると、それだけで一気にお祭りらしい雰囲気になります。以前にお祭りで購入したお面などがあれば、それも飾ってみましょう。

ちょうど良い飾りがお手元にない場合は、折り紙や色画用紙で作ってみるのもおすすめです。お子さんと一緒に作ると、わくわく感も増しますよね♪

提灯・うちわは以下からも購入できますよ↓
お祭り風提灯を購入する
お祭り風提灯を購入する
お祭り風うちわを購入する
お祭り風うちわを購入する

ウォールステッカーで準備&片付けも簡単!


「縁日風」ウォールステッカーもおすすめアイテムのひとつ!準備も片付けもとっても簡単なのに、ご自宅にフォトジェニックなスポットを作ることができますよ。
種類も豊富なので、おうちのインテリアやお好みに合わせて選んでみてくださいね。

おうち縁日のメリットとデメリット

ここまでは飾り付けについてご紹介してきましたが、ここからは「おうち縁日」を決行する上でのメリットとデメリットについてお話していきたいと思います。

メリット

大人も子どもも大興奮の「おうち縁日」レポート!自宅でお祭り気分を味わおう♪

なんと言っても「おうち縁日」の最大のメリットは、100%自分(子ども)好みのお祭りが作れるという点ではないでしょうか!?
細かい作業が得意な方や、凝った演出をしたいという方にもぴったりのイベントだと思います。準備の段階から親子で一緒に楽しめるので、子ども達にとっても良い経験になること間違いなしですね。大人には懐かしい、そして子ども達には新鮮な文化祭のようなわくわく感を味わうことができますよ!

また、地域で開催されるお祭りは日程・季節が決まっていますが、「おうち縁日」は自分の都合で開催でき、また季節を問わずオールシーズン楽しめるという魅力もあります。

デメリット

大人も子どもも大興奮の「おうち縁日」レポート!自宅でお祭り気分を味わおう♪

(pixabayより)

自宅であれば、自分の好みの規模の「おうち縁日」を楽しむことができるため、これといった大きなデメリットはないように感じます。
しかし敢えて言うなら、準備が大変ということではないでしょうか。

飾り付けやゲーム、食べ物全て自分達で準備しなくてはならないため、そのようなイベント系が苦手な方には向いていないかもしれません。
手作り系が苦手な方は100円ショップやネットショップで簡単なものを購入するという手もありますが、そのような場合はコストが嵩むこともデメリットとして挙げられますね。

食べ物・ゲーム(出し物)について

長くなってしまったので、食べ物・ゲームの様子は以下記事より↓

「おうち縁日」レポート!【出し物編】~全集中わなげに金魚すくいに射的!簡単制作アイディアも~
「鬼滅の刃」わなげをはじめ、親子ですぐに作れる簡単縁日あそびについてご紹介しています。第1段「おうち縁日レポート」もぜひ一緒にご覧ください!

\ランキング参加中/
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 流山情報へ 

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!
タイトルとURLをコピーしました